FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

daydream believer

私からのリクエストが叶い、

daydream believerを譜面にしてもらって

ウクレレ教室でレッスン中。



教室のおじさま達の青春を思い出す!との、

上機嫌な歌声も聞こえてきて、

とっても楽しいー。

この曲をジャカソロで弾けるよう練習中。

久し振りにワクワクするレッスン♪

せんせー、こういうのまたお願いー!



歌詞は原曲と清志郎バージョン、全然違うけれど、

どちらも世界も好きだなぁ。



…原曲歌詞…

Oh, I could hide ‘neath the wings
Of the bluebird as she sings.
The six o’clock alarm would never ring.
But it rings and I rise,
Wipe the sleep out of my eyes.
My shavin’ razor’s cold and it stings.


★Cheer up, Sleepy Jean.
Oh, what can it mean,
To a daydream believer
And a homecoming queen.★


You once thought of me
As a white knight on a steed.
Now you know how happy I can be.
Oh, and our good times start and end
Without dollar one to spend.
But how much, baby, do we really need.


★repeat★


…忌野清志郎バージョン歌詞…

もう今は 彼女はどこにもいない 
朝はやく 目覚ましがなっても
そういつも 彼女と暮らしてきたよ 
ケンカしたり 仲直りしたり

ずっと夢を見て 安心してた 
僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン

でも それは 遠い遠い思い出 
日がくれて テーブルにすわっても
ah 今は彼女 写真の中で 
やさしい目で 僕に微笑む

ずっと夢を見て 幸せだったなぁ 
僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン

ずっと夢を見て いまもみてる 
僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン

ずっと夢見させてくれてありがとう 
僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン



スポンサーサイト

本と私

ふと選んだ本がその時の自分とぴったり重なることがある。

題名からくる印象とは全く違う中身のもので。

ただの偶然と片されるけれど、ただの偶然でもそれが本の力なのかもしれない。

本って不思議だ。



夏前におばあちゃんが亡くなった後、図書館でふと手に取った本。

51dY+wWuaUL__SL500_AA300_.jpg

題名と装填に惹かれて、中を見ずに借りた。

家に帰ってびっくり。

ページを開いたら、同じようにおばあちゃんを亡くしたばかりの女性が主人公。

夢中になって読んだ。

何か教えてくれるような気がした。

何か寄り添ってくれるような気がした。

本って素敵だ。



『タイム屋文庫』みたいに「ふと…何となく…」気になった本。

題名や筋書きから、自分と重ねた本。

逆に、自分と全然離れた世界のものの本。

友達や母親に借りた本。

本屋で図書館でブックオフで自分の本棚で、本を選んでいるとき、わくわくする。

本って面白い。



でも、たくさんの本に囲まれていると、楽しいと思う反面、たまに焦燥感に襲われる。

自分でもおかしいと思う。

そして、最近、視力が落ちた。

みっちゃんに本が読めなくなったらどうしよう!って言うと、

それまでにはまだまだ時間がいっぱいあるよって笑われた。

そりゃそうだ。

変な心配をせずに、今、そのとき、読みたいものを読んでいようっと!

IMGP8856.jpg

「たまにおかしなことを言い出すママのなのよ!」

IMGP8839.jpg

「首、かしげときます」

Love me tender

半年ほど前から習い始めたウクレレ。

ようやく音もきれいに鳴るようになってきて、楽しい☆

今週から、「ラブミーテンダー」を練習。

知っている曲だけど、ちゃんと考えて聴いたのは初めてだった…。

素敵な曲♪






Love Me Tender ラブミーテンダー

Love me tender, love me sweet,
never let me go.

You have made my life complete,
and I love you so.

Love me tender, love me true,
all my dreams fulfill.

For my darlin' I love you,
and I always will.

Love me tender, love me long,
take me to your heart.

For it's there that I belong,
and we'll never part.

Love me tender, love me true,
all my dreams fulfill.

For my darlin' I love you,
and I always will.

Love me tender, love me dear,
tell me you are mine.

I'll be yours through all the years,
till the end of time.

Love me tender, love me true,
all my dreams fulfill.

For my darlin' I love you,
and I always will.

「HACHI 約束の犬」 

8月8日。

8が並んだ日。

HACHIの公開日に観て来ました。

映画館にいたHACHIと記念撮影。

hachi2.jpg

ストーリーは誰もが知っているものだけれど、

それでも、せつなさと感動でいっぱいに。。。

涙腺が驚くほどゆるい私が涙するのは当然のこと、

涙腺が驚くほど固いみっちゃんまでもウルウル。

ジジ、ララ、いつもパパとママを待っていてくれてありがとう。

お留守番のあとの、あの大喜び&必死な姿が、いっそう愛しく感じます。

2009.0816 110

「それ以来、ママはたまにボクを『JI~JI~』と、おかしなイントネーションで呼ぶんでつ。」


「天使と悪魔」

もう1ヶ月も前のことですが…(笑)

観て来ました。天使と悪魔

bnr_offcialsite.jpg


2時間、トムハンクスと一緒にローマ中を走り回り、非常に疲れました(爆)。

ローマは卒業旅行で行ったところ。

知識なく「ほえ~」「ふ~ん」と見て回っていて、

思い出といえば、タクシーの大冒険とかレストランでの笑い話とか、

頼んだティラミスがすごく大きくて食べきれなかったこととか…

そんなのばかりで、

今行ったらもっと面白いんだろうな~と思う。。。ちょっと残念。

映画はとってもとっても面白かったけれど、ストーリーは前作の方が好きかな。

というわけで、前作の原作「ダヴィンチ・コード」を再度ちゃんと読みました。

  (前回はみっちゃんのせいで・笑、途中から読めなくなった)

映画もいいけれど、やっぱり本もいいもの。

「天使と悪魔」の原作も読もう~!!

・・・・

そして、たった今、大ショックなできごと。。。

読んだダヴィンチ・コードとジジを一緒に写真に撮って、

PCに取り込もうとしたら…

イチデジの接続するところがボキっ!って(大泣)。

前からなんか差込みづらくておかしいな~って思ってたんだけど…。

壊れたー!!!

写真は撮れますが、PCに取り込めません。

はぁ~どこに持っていったらいいんだ!?…立ち直ったら(笑)調べることにします。

え?この際、新しく出たやつ買えば…??

誰ですか?そんなこと言ってるの!(笑)

20080530 059

そんなわけで写真は去年のジ&ラ。「うりゃ~の図」


続きあり

+ Read More

プロフィール

ジジママ

Author:ジジママ


Mシュナ・ジジ♂とララ♀。

ふたりと家族になった私の大切な毎日の日記。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。