スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車旅

IMGP7752.jpg

「今日はママちゃんとモカままごんのある週末のお話です」



2月のある週末…

ずっと乗ってみたかった「寝台列車 サンライズ」に乗って電車旅をしてきた。with モカままごん。

金曜の夜22:00ちょっと前、東京駅9番線。

IMGP7764.jpg

キタァー!!!(笑)

IMGP7766.jpg

窓がたくさんの寝台列車。

そして22:00、東京駅を出発。

IMGP7767.jpg

今夜私がお世話になるノビノビシート。

IMGP7776.jpg

綺麗な寝台列車だな~と思う車内。

ガタゴトと走る、もっとノスタルジックな寝台列車にも乗ってみたい気持ちはあるけれど…。

そんな列車に乗って故郷から東京に向かう…なんて映画の見過ぎ~?(笑)

私の故郷って普通の電車で1時間で東京に着いちゃうし(寂)。

IMGP7769_20120306092054.jpg

(そんな妄想は置いといて…)「電車の旅に乾杯!」

わくわくする気持ちを抑えて、静かに話し、消灯。

IMGP7772.jpg

夜の中を走る電車。

写真は無理だから、観ていよう…と思ったら、

隣のスペースで、怪しく外を眺めてる人、発見。

IMGP7773.jpg

「ままごんだよ。」

意外にも眠れて、まだ3時ぐらいかな~と思って目を覚ましたら、朝の5時。

なんだか到着が遅れる模様…またちょっとウトウト…。

表が明るくなってきたよ♪

IMGP7780.jpg

でも雨…。

到着が遅れて、予定していた乗り換えができなかったけれど、それもまた旅♪

IMGP7791.jpg

四国の高松駅に朝7時半過ぎに到着。遠くまで来たもんだ♪

IMGP7789.jpg

「サンライズちゃん、ありがとう~!」

目的の小豆島への高速船への乗り換えの間に、さささっと朝ごはん。

IMGP7793.jpg

「香川のさぬきうどん」

かつおぶしたっぷりでおいしかった!!

小豆島に着く頃には雨も止んで、早速レンタカーで島を回る。

まずエンジェルロードへ。

潮がひくと、道が現れて、あっちの島に渡れるんだって。

IMGP7795.jpg

「あの島にいけるんだよ」

引き潮の時間には行けなかったけど…なんとなく素敵な気分に。

IMGP7810.jpg

「それはどうかにゃ~」(笑)

丘から見ると…

IMGP7815.jpg

「道が見える!」

やっぱり素敵な気分よ♪(笑)

IMGP7820.jpg

小豆島の海岸線。

車で島の南半分を回る感じでドライブ。

IMGP7825.jpg

岬の灯台。

IMGP7829.jpg

IMGP7837.jpg

オリーブ園。

IMGP7846.jpg

「小豆島の醬(ひしお)丼)」+ オリーブオイルのランチ。

オリーブで有名な小豆島だけれど、実は醤油もたくさん作っていた。

醬(ひしお)の郷にはたくさんの醤油製造元が。

IMGP7854.jpg

IMGP7858.jpg

IMGP7861.jpg

IMGP7865.jpg

IMGP7866.jpg

次に向かったのは…

IMGP7883.jpg

「二十四の瞳の映画村」

映画のセットや、古い街並みが再現されている。

IMGP7870.jpg

IMGP7874.jpg

IMGP7879.jpg

IMGP7880.jpg

IMGP7882.jpg

IMGP7885.jpg

IMGP7886.jpg

IMGP7877.jpg

そして、まだ実在にしているという、セットではない分教場へ。

そう聞くからか、なんだか厳かな気分。

ガラスもぐにゃりとした昔のガラス。

タイムトラベルできたらいいのにな。

IMGP7896.jpg

IMGP7898.jpg

IMGP7905.jpg

IMGP7916.jpg

分教場の近くの街並みもちょっぴり散策。

IMGP7917.jpg

IMGP7918.jpg

最後に回ったのは千枚田。

IMGP7924.jpg

棚田だよ。

IMGP7928.jpg

この棚田で取れたお米を使っているらしい食堂。

IMGP7931.jpg

「精米機、実際に動いているのかな~???」

ここで小豆島の観光はおしまい♪

IMGP7936.jpg

「一日ありがとう~!マーチくん!」

晴れてたらなぁ~…もっと綺麗だったんだろうな~小豆島。

でも、曇りでも楽しい一日でした!

<ホテルでの夜…ちょっと(?)具合が悪くなったことは除いて…ね…(笑)。>



ホテルでもゆっくり休んで、翌朝は早起き!

ホテルでの朝食もパスして、朝早い高速船に乗って、また高松へ。

ここから向かうのは、瀬戸内海を渡った、岡山県の倉敷。

この旅、2本目の電車。

なんと、大きな橋を渡る!!瀬戸大橋でした。

やっぱり電車の旅は面白いな~。

そして着いた倉敷。

IMGP7943.jpg

IMGP7945.jpg

IMGP7952.jpg

IMGP7953.jpg

IMGP7954.jpg

IMGP7955.jpg

IMGP7956.jpg

IMGP7959.jpg

お店を覗きながら、倉敷の街をてくてく。

IMGP7969.jpg

ままごんの修学旅行の思い出のアイビースクエア。

IMGP7972.jpg

IMGP7973.jpg

IMGP7975.jpg

教えてもらった帽子屋さんではまった私たち(笑)。

春夏ものも、かわいいの見つけたいな♪

IMGP7978.jpg

「覗いて見たかった古本屋・蟲文庫」…不思議な空間だったな~。

倉敷を後にして、帰路へ。

この旅3本目の電車・新幹線。

やっぱり速い(笑)。

IMGP7980.jpg

「モカぱぱさんお勧めの『新幹線の中のアイス』」

食べ物には全くこだわらない旅だったけれど、これだけは行く前から「食べる!」って決めてたね(笑)。

夕方17:00過ぎに品川駅に到着。

一足先に新横浜で降りたままごん。

楽しい3日間をありがとう!!またどこかに行こうね♪

パパたち、モソジラ、行かせてくれてありがとう!!



IMGP7999.jpg

「ママちゃんの旅のお話でした。ボクはパパとお留守番でした。」

IMGP7748.jpg

「長くて、見るの疲れたのなのよ。」


プロフィール

ジジママ

Author:ジジママ


Mシュナ・ジジ♂とララ♀。

ふたりと家族になった私の大切な毎日の日記。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。