狼爪を折ったジジ

ジジ、狼爪を根元から折っちゃいましたー。

昨日、夕方のお散歩を終えて、

最近恒例のとってこい遊びをテンション高くやっていた中、

ズザザザーと走って低反発マットに飛び込んで…

動きが止まった。

左足をあげながら、ママの側にちょんちょんと来て、悲しげに見上げたジジ。

どこかやったな。

捻挫?関節?と見たら、血が滲んで来て、あらぬ方向を向いた狼爪が見えた。

はぁ狼爪で良かった…。

病院で根元から切って止血してもらいました。



怖かったけど、切ってもらうときは泣かなかったよ、ボク。


切る前に先生が触ったときは泣いたけどね!

大袈裟な包帯は、足先が鬱血しないよう、全体をくるむためだそうで。

血が止まるまでしばらく巻いたあと、

外すとき、怖さを思い出したのか震えたけど、

すぐご飯を食べて楽しい気分で打ち消したら、

震えも治まって何にもなかったように歩いたぁ。

今朝も触れば痛いようだけど、触らなければ気にならないみたい。

おもちゃ遊びも怖くなってなくて、今日も遊びたいっておもちゃ咥えてきたよ。

良かった…。

怪我させてしまってごめんね。

痛い思いをして嫌だったね。

大したことにならなそうで安心したら、

怪我しちゃうほど元気に遊ぶジジが愛しくて、ちょっと笑ったママです。


プロフィール

ジジママ

Author:ジジママ


Mシュナ・ジジ♂とララ♀。

ふたりと家族になった私の大切な毎日の日記。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ